臨床心理学にいる

臨床心理学や犯罪心理学についてのあれこれ

2020-07-12から1日間の記事一覧

性犯とは 人はなぜ性犯罪に及ぶのか?

性犯罪とは 性犯罪とは、強姦(レイプ)や強制わいせつ(レイプまではいかないわいせつ行為)などの性的な刺激を求めた犯罪のことである。子どものときに性的虐待と身体的虐待又は精神的虐待を受けたことが多いとされる。 古典的な精神分析では、性犯罪は性…

粗暴犯とは 人はなぜ暴力を振るうのか?

粗暴犯とは 粗暴犯とは、直接的な暴力によって他人に損害を与えた犯罪者のことである。主に暴行、傷害、脅迫、恐喝、凶器準備集合の罪を犯した者を指す。 フロイトは「トーテムとタブー」の中で、ある原始部族の成り立ちの神話について次のように述べている。…

色々な交通犯 暴走族

暴走族とは 1980~90年代、高度成長期真っ只中の社会は、子どもに勉強ができる「良い子」や受験の勝利者、社会の要求に応えて結果を出す若者を一方的に要求した。それだけに、それに応じられない子どもにとって、社会は極めて冷酷で不寛容、そして否定的かつ…

色々な薬物犯 シンナー(有機溶剤)吸引

シンナー吸引 シンナーとは、各種染料を薄めるための「薄め液」のことで有機溶剤の総称である。世界中でシンナー遊びが社会問題化したのは日本が最初で、1960年代後半からヒッピーブームメントが始まり、ドラッグフリークが大量に出現した。その中でシンナー…

色々な財産犯 引ったくり・仮睡盗・知人盗・下着盗

1.引ったくり 通常、万引きなどの窃盗は、秘密裏に行われる。従業員や店員の動きを見ながら、監視カメラの位置を確認し、バックや服の中にさっと入れて見つからないように「上手」に店を出る。しかし、引ったくりは被害者の持っているものを直接的、ときに…

色々な財産犯 家出・万引き・侵入盗 

1.家出(財産犯の準備段階) 家出には、不快な状況から逃げ出したいという気持ちの他に、隠れん坊をして「本当」の自分を見つけてほしいという面がある。愛や自分の存在を確認するという意味が大きく、逆に言えば、「確認」してくれるだけの相手がいて、見…

財産犯とは なぜ人は盗みをするのか?

財産犯とは 財産犯とは、他人の金銭などを盗んだり(窃盗罪)、だまし盗ったり(詐欺罪)する犯罪一群のことである。その際、他人を殴って奪ったり(強盗罪)、脅し取ったり(脅迫罪)しない。その目的が「財産」のみに焦点づけられていることから、財産犯と…